数ある扉はお客さまと自分たち自身の可能性。
可能性の扉を切り開く税理士法人の理念を表現。

お客さまの多様な可能性の扉とスタッフ一人一人の可能性の扉、両方を大切にし前進していく想いを、社名でもあるDOORS<扉>をモチーフにロゴマーク化しました。
お客さまごとに扉を開くための方法、開かれ方は違うはず。それに対してDOORSは一つ一つ丁寧に向き合い解決していく。一つ一つのドアの開き方が違うのはその姿勢を表現しています。
遊び心を持った若い税理士法人らしく、クレドはトランプに。肩肘張らずに理念や行動指針を意識するための工夫です。

・CI / VI  ・名刺封筒  ・トランプ型クレド

Client: 税理士法人DOORS