ディーラーとしての役割以上に。
”CAR&LIFE”に込めた想い。

神奈川県横浜市を中心に29店舗展開するネッツトヨタ横浜のブランディング。数あるネッツ店の中からお客さまに選ばれるためにはどうなっていくのがよいか。また、トヨタ自動車のディーラー店のネッツというブランドがある中で求められるブランディングとは何か。話し合いを重ねる中生まれたのが、コミュニケーションワード「CAR & LIFE PARTNERS」でした。車の販売や整備だけでなく、車を通じてお客さまのライフのことまで応援する、パートナチームとなること、自分たちの存在意義を、社員にもお客さまにも掲げる言葉です。そのためには何をするべきか、コミュニケーションワードを核とした新たなブランディングがスタートしました。

・CI ・コミュニケーションワード ・キャラクター開発 ・ブランディング

・50周年イベントで配布するノベルティのデザイン。
トヨタ自動車の期限でもある豊田式鉄製小幅動力織機でつくられた伊勢木綿を使ったオーダーでした。手ぬぐいがベースとなっているため、その独特の風合いを邪魔しないこと、50周年の歴史を年輪に例えたコンセプトをまもりつつ、配るだけ、しまわれてしまうノベルティではなく、普段から使ってもらえることを意識しデザインしました。

Client:ネッツトヨタ横浜株式会社

Copywriting : 株式会社Rockaku(コミュニケーションワード)