最高のパートナーであり続ける。
理念、社名、ツール、
そのすべてに想いをこめて。

数年前にブランディングをお手伝いさせていただいた会計事務所。創業は昭和16年という歴史ある会計事務所です。法人化や支店展開をきっかけに、さらに飛躍するためのリブランディングを行いました。代表へのヒアリング、社員のみなさまとのワークショップを経て、これまでもこれからも大切にしたい想いをストレートに理念として掲げました。それが「最高のパートナーであり続ける」という言葉。言葉だけでなく、ツールや社名にまでその想いを反映しています。VIは歴史を感じられるデザインとし、お客さまにはより一層の信頼や安心感を、社員の方々にはより一層の自覚や誇りを与えるものとしています。