時代の営みを感じる優しいベーシック
ともに時を経てゆくサインデザイン

横浜市保土ヶ谷区天王町にあるヒルトップマンション(築50年)のリノベーションに伴うサインデザイン。
建物自体の時代を感じる佇まいに馴染む、何処か「懐かしさ」を感じるサインを提案。昔ながらのビルや町のサインに頻繁に使用されている機械彫刻用標準書体をベースにデザイン。サインは全て手で描くことにより温もりのあるものに仕上げた。

・サインデザイン

事業主:リスト株式会社
企画:リスト株式会社・株式会社NENGO・横浜国立大学大学院Y-GSA
施工者:株式会社NENGO
居室設計者:株式会社吉田裕一建築設計事務所
キッチンルーム設計者:横浜国立大学大学院Y-GSA+針谷將史建築設計事務所
サイン:株式会社セルディビジョン